方法論でなく、なぜそこを評価して介入するかという考え方が学べた。

Voice

受講者の声

作業療法士(OT)

方法論でなく、なぜそこを評価して介入するかという考え方が学べた。

資料もわかりやすく、内容も理解しやすかったです。復習などしっかりしていき患者様にアプローチできるよう努力していきます。

瀧田勇二先生の講習会の特徴

瀧田勇二先⽣
instructor
瀧田勇二先生
白金整形外科病院 理学療法教育部長

病院やクリニックでよく担当する疾患(骨折、軟部組織損傷など)の病態の理解を深め、リスク管理、画像を読み解く力を身につけていただけます。

瀧田勇二先生のセミナー

  • 締切り間近 WEB 全職種向け 運動器

    【※締切り間近】セラピストのための運動機能評価としての画像の読影(上肢編)~評価精度の向上、治療方針の明確化〜

    【※締切り間近】セラピストのための運動機能評価としての画像の読影(上肢編)~評価精度の向上、治療方針の明確化〜

    close

    read more

    開催期間
    WEBライブ・録画受講可能
    • 6/8SAT09:00
    • 6/8SAT12:00
    申込締切
    • 6/8SAT08:59
  • 締切り間近 WEB PT向け 運動器

    【見逃し配信】もう迷わない!TKA・術前術後の評価と運動療法〜深屈曲獲得のための治療戦略〜

    【見逃し配信】もう迷わない!TKA・術前術後の評価と運動療法〜深屈曲獲得のための治療戦略〜

    close

    read more

    申込締切
    • 6/16SUN23:59
  • 期間限定 WEB PT向け 運動器

    【見逃し配信】セラピストのための運動機能評価としての画像の読影(下肢編)~評価精度の向上、治療方針の明確化〜

    【見逃し配信】セラピストのための運動機能評価としての画像の読影(下肢編)~評価精度の向上、治療方針の明確化〜

    close

    read more

    申込締切
    • 6/16SUN23:59

瀧田勇二先生に関する
受講者の声

All for the therapist

全てはセラピストの成長と、たくさんの笑顔のために