セミナー詳細

2021/04/04(日) 全国 北海道・東北 関東 中部 関西 中国・四国 九州・沖縄 WEBライブ講習会(自宅受講)

古泉貴章先生

※復習動画あり-4月4日 WEBライブ講習会:古泉貴章先生-顎関節・頭頸部・肩甲帯の関連性の解説およびリハビリテーションに必要な知識と臨床応用

この講座のポイント

顎関節・頭頸部・肩甲帯の関連性の解説およびリハビリテーションに必要な知識と臨床応用について、基礎的な部分から解説します

※セミナー中に録画した復習用動画を1週間限定公開させていただきます。セミナー終了後4日後までに送らせていただきます。

WEBセミナーの準備と参加方法

受講料の支払い方法


 

頚椎の評価をする際に、顎関節の評価を必ずしているセラピストがどれほどいるでしょうか?

おそらくほとんどいないのが日本の現状です。 

顎関節の影響は決して無視できないもので、そのことが今回のセミナーを通して理解していただけると思います。

皆様の臨床では「顎関節を見ることが当たり前」にしていただけるよう期待しています。

————-

顎関節の機能は咀嚼、発話、嚥下に加え、身体の平衡機能も有する関節です。

また、顎関節は歯、そして頸部〜肩甲帯ととともに約5kgある頭蓋を支持しているということが身体を診るうえでポイントとなります。

私は海外の頸椎に関する参考書の中で、顎関節を知りました。

そこには、

「頸椎を診る際は顎関節・胸椎・肩関節との鑑別が必要」と記載されていました。

以降、頸椎や肩疾患に顎関節の評価を加えた事で臨床の幅が大きく広げることができました。

顎関節の代表疾患として顎関節症がありますが、顎関節症治療には理学療法が重要とされ、歯科医とのチーム医療の形成が海外では推奨されています。

今回は、顎関節の基礎の部分をスライドから分かりやすく進めていきたいと思います。

この講演にご参加いただいた先生方の臨床の幅が広がり、そして担当されている症例に還元していただけると幸甚に思います。

 

※このセミナーは募集準備中です。12/22中に募集開始予定です

セミナー概要

セミナータイトル ※復習動画あり-4月4日 WEBライブ講習会:古泉貴章先生-顎関節・頭頸部・肩甲帯の関連性の解説およびリハビリテーションに必要な知識と臨床応用
講師 古泉貴章先生(理学療法士)
対象 理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、柔道整復師、鍼灸師などセラピスト向け講習会
開催日 2021/04/04(日)
開催時間 9:00(受付8:30)~12:00
セミナー料金 (一般)8000円 (メルマガ会員)5000円
料金備考 受講料の支払い方法まとめはコチラ(お申し込み後に届くメールにも記載してあります)
会場 自宅でのWEBライブ講習会
会場住所 自宅
アクセス 自宅
会場地図 -

<メルマガ登録について>

メルマガ会員は会員価格で受講できる他、成長につながる情報をお届けします。
セミナーにお申し込みの方は当方で全員登録させていただきます(完全無料です)。
廃止解除についてはメルマガ内でいつでも解除できますが、解除後は一般価格扱いになるためご注意ください。

セラピストフォーライフのメルマガ登録

<キャンセルポリシー>

キャンセル料金は以下のようになっています。
お申込みから当日を含む開催8日前まで:受講料の0%
開催当日を含む7日前から4日前まで:受講料の50%
開催当日を含む3日前から当日:受講料の100%

講師紹介

古泉貴章先生

古泉貴章先生

(理学療法士)

理学療法士/保健医療科学修士

2008年 千葉医療福祉専門学校卒業、医療法人社団メディアクア 加藤大介クリニック入職
2011年 千葉県内房リハビリテーション勉強会代表
2012年 NPO法人メディカル・リハビリテーション スタッフ
2014年 こひつじかずさ介護支援センター 非常勤(〜2020年3月)
2015年 千葉県理学療法士会広報部
2016年 ヤマグチ医院小児歯科 非常勤
    ゆりの木歯科医院   非常勤(〜2019年3月)
2017年 文京学院大学大学院保健医療科学研究科 入学
2019年                    卒業
2020年 千葉大学大学院医学研究院認知行動生理学
アクリアデンタルクリニック  非常勤
     こどもと女性の歯科クリニック 非常勤


所属学会
・日本理学療法士協会 ・日本顎関節学会 ・日本顎口腔機能学会・日本全身咬合学会 ・顎口腔顔面育成研究会 ・日本直立歯科医学研究会


出版書籍
分担執筆 「運動のつながりから導く姿勢と歩行の理学療法」文光堂 発売中