脊柱機能の評価と運動療法・腰部編1~靭帯の構造を理解し、機能を診る〜

Seminar

セミナー

  • 全額返金保証
  • 期間限定
  • WEB
  • 運動器

【見逃し配信】(全4回)脊柱機能の評価と運動療法・腰部編

【見逃し配信】(全4回)脊柱機能の評価と運動療法・腰部編

申込締切
  • 12/31TUE23:59
講師
  • 礒脇雄一先生(溝口整形外科リハビリテーション科 科長)

Point

【全額返金保証】
内容にご納得いただけない場合は、料金を全額返金いたします。

Caution

・既に終了したセミナーに関しても、申込可能期間内であれば見逃し配信(2週間視聴可能)でお申込み可能です。
・受講するためにはメルマガ会員である必要があります。メルマガには代理登録させていただきます。

一緒に申し込まれているセミナー

礒脇雄一先生のセミナー

  • 全額返金保証 期間限定 WEB 運動器

    【見逃し配信】セラピストのための骨格筋の機能と臨床応用1〜筋弛緩不全と循環障害による疼痛閾値の低下〜

    【見逃し配信】セラピストのための骨格筋の機能と臨床応用1〜筋弛緩不全と循環障害による疼痛閾値の低下〜

    close

    read more

    申込締切
    • 7/22MON23:59
  • 全額返金保証 締切り間近 WEB 運動器

    【※締切り間近】歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開~立脚後期で歩行を診るポイントと効果的なアプローチ〜

    【※締切り間近】歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開~立脚後期で歩行を診るポイントと効果的なアプローチ〜

    close

    read more

    開催期間
    WEBライブ・録画受講可能
    • 7/27SAT14:00
    • 7/27SAT17:00
    申込締切
    • 7/27SAT13:59
  • 全額返金保証 WEB 内部障害

    セルフで体感する、姿勢を意識した嚥下のポジショニング ~明日から実践できる介入ポイント~

    セルフで体感する、姿勢を意識した嚥下のポジショニング ~明日から実践できる介入ポイント~

    close

    read more

    開催期間
    WEBライブ・録画受講可能
    • 8/3SAT14:00
    • 8/3SAT17:00
    申込締切
    • 8/3SAT13:59

講義内容

2023年3月11日〜6月17日に開催した全4回のWEBセミナーの録画動画です。
・動画時間:各回約3時間
・視聴期間:各回2週間

礒脇雄一先生アーカイブ配信(※期間限定公開)

2022年11月〜2023年8月開催分(骨盤帯編、腰椎編、頸椎編など全10タイトル)

5分で学ぶ要点早わかり動画



約2000枚のスライドから重要なスライドを厳選!全12回で頸椎から骨盤までを体系的に学んでいただくことができます

◇骨盤帯(全4回)の詳細はコチラ(録画視聴可能)

第1回:仙腸関節障害を理解し、機能を診る
第2回:骨盤帯のstabilityを理解し、機能を診る
第3回:骨盤帯のmobilityを理解し、機能を診る
第4回:骨盤帯と股関節の運動連鎖を理解し、機能を診る

◇頸部(全4回)の詳細はコチラ

第1回:上位頚椎の構造を理解し、機能を診る
第2回:中位、下位頚椎の構造を理解し、機能を診る
第3回:フォワードヘッドポスチャーを理解し、機能を診る
第4回:外傷性頸部症候群を理解し、機能を診る

骨盤と脊柱の影響は全身に及び、その影響は少なくない

骨盤と脊柱のアライメントは、他の部位へ少なからず影響しており、それはおそらく皆様の想像以上だと思います。

・変形性膝関節症
・足のアーチの低下
・頸椎疾患
・肩の機能障害 など

知れば知るほど運動連鎖や組織のつながり等によって、様々な機能障害や疾患を引き起こしていることが分かります。
 
 

そこで骨盤帯であれば仙腸関節、脊柱であれば椎間板や椎間関節等の評価が重要になるのですが、ちゃんと評価と治療ができるようになっておけば一生役立つことでしょう。

骨盤と脊柱はワンセットで捉える

ここで忘れてはならないのは、骨盤と脊柱はセットで動くため、

ワンセットで捉えて考える必要があるということです。

頚椎← →胸椎← →腰椎← →骨盤

この相互に及ぶ影響を常に念頭に置いておきながら評価しなければなりません。

これから皆様の、脊柱と骨盤の評価力が向上すれば、

腰痛などの筋痛、肩や膝痛などの関節痛、足部のアライメント異常、歩容の改善など、本当に様々な疾患や機能障害の見方の幅が広がります。

そうなれば、たとえば膝や肩の機能障害であっても「脊柱が原因だったんだな」「骨盤が関係していたんだな」と気づくケースが多くなることでしょう。

適切な思考過程(クリニカルリーズニング)が原因を導き出す

本講習会では、

画像の診方、個々の特性、機能の診方や評価、治療までのリーズニング過程が何より大切と考えております。

骨盤帯、腰部、頚部を各4回(全12回)を通して、詳しく詳しく学んでいただきます。

最後にお伝えしておきたいのは、広く浅く学ぶだけでは、様々なケースに対応できませんし、実践で使えるようにはならないということです。

これを機に広く浅くではなく、実践できるレベルまで、臨床に落としこんでいただければと思います。

皆様の明日からの臨床に活かし、一人でも多くの患者様を笑顔にしていただければ幸いです。

腰部(全4回)

【録画視聴で申込み可能】
脊柱機能の評価と運動療法・腰部編1
〜靭帯の構造を理解し、機能を診る〜

※下記画像をクリックすると、「要点早わかり動画」が視聴できます。予習・復習等にお使い下さい。


腰痛ではあまり問題にされませんが、靭帯の損傷を考慮することは非常に大切です。腰椎は非常に不安定な部位です。
第1回目の靭帯編では、靭帯の損傷がどのように進行し、腰椎の不安定性を引き起こすのか、どのように介入すれば良いのか理解できます。

◇姿勢から推察できる病変部位
・運動系診断
Physical Stress Theory
・病態分類
DSM
・運動病理学的モデル
・適切な運動系の状態

◇靭帯の構造と機能

◇靭帯弱化(ligamentous weakness
・腰椎屈曲トルクに対する結合組織の抵抗力
・姿勢の影響
・クリープ現象の影響
・振動刺激
・靭帯弱化は改善するのか?
・靭帯の変化

◇評価
・脊柱棘突起の位置の触診
・靭帯の触診(表層・深層)
・姿勢評価(3種類の円背)

◇治療・運動療法
・テーピング:靭帯緊張緩和と靭帯緊張
・骨盤良肢位を保持しながらの前屈・前傾運動(座位)
・骨盤良肢位を保持しながらの前屈・前傾運動(立位)


【録画視聴で申込み可能】
脊柱機能の評価と運動療法・腰部編2
〜板間板の構造を理解し、機能を診る〜

※下記画像をクリックすると、「要点早わかり動画」が視聴できます。予習・復習等にお使い下さい。

椎間板性の腰痛の病態理解を徹底的に深めます。また運動療法と徒手テクニックを多くご紹介します。

◇椎間板の機能と構造
・線維輪
・椎体終板
・髄核内圧
・椎間板の含水量
・椎間板の成長
・流体静力学的衝撃分散装置としての機能

◇椎間板の病態
・疼痛回避姿勢
・画像所見(normal/abnormal
・病態分類

◇評価
・病期に応じた評価
・画像所見
・姿勢評価
・オーバープレッシャー

◇治療・運動療法
・病期に応じた治療・運動療法
・姿勢指導
・安定性訓練:ホローイング、ブレーシングなど
・リリース
・離開
・マニプレーション
・エロンゲーションex.
・バルーンex.

 

【録画視聴で申込み可能】
脊柱機能の評価と運動療法・腰部編3
椎間関節の構造を理解し、機能を診る〜

※下記画像をクリックすると、「要点早わかり動画」が視聴できます。予習・復習等にお使い下さい。

◇椎間関節の構造
・各分節レベルにおける関節面の形状の発生率(%)
・多裂筋
・関節包
・関節内組織
・神経

◇椎間関節の機能
・各分節における可動範囲
・運動学:側屈と回旋の理解
・関節包パターン

◇椎間関節の病態
・姿勢から推察できる病変部位
・病態分類

◇評価と治療
・椎間関節へのストレステスト:kemp,s test
・椎間孔へのストレステスト:over pressure
・モビライゼーション(passive/assistive





【録画視聴で申込み可能】
脊柱機能の評価と運動療法・腰部編4
筋の構造を理解し、機能を診る〜

※下記画像をクリックすると、「要点早わかり動画」が視聴できます。予習・復習等にお使い下さい。

腰部周囲の筋の特性を深堀りし、腰痛の病態を詳しく理解していただきます。また運動療法と徒手テクニックを多くご紹介します。

◇筋の構造
・結合組織
・サルコメア
・筋束とその配列
・筋束中の筋線維構造
・筋連結
・感覚:筋紡錘、腱紡錘

◇筋の機能
・収縮-弛緩メカニズム
・筋線維タイプ
・神経支配と運動単位
・骨格筋の力学的特性
・不動に伴う筋長ならびに筋節長の変化
・微細形態変化
・筋紡錘の機能的変化
・筋紡錘の解剖学的変化
・筋膜(Fascia):浅筋膜(皮下筋膜)、深筋膜
・骨格筋の筋膜

◇腰部・骨盤帯に寄与する筋群
Local Stabilizer
Global Stabilizer
Global Mobilizer
・腹横筋
・腰部多裂筋
・緊張系(Tonic)と相動系(Phasic
・筋スリング
・非収縮性組織に対する負荷

◇評価・治療
・筋の長さテスト:大殿筋、中殿筋、大腿筋膜張筋、大腿四頭筋、ハムストリングス
・リリース:脊柱起立筋、大殿筋、中殿筋、大腿筋膜張筋、大腿四頭筋、ハムストリングス
・安定性訓練:腰部多裂筋、腹横筋、内腹斜筋深層、Fronte LineBack Spiral Line

アンケート

(PT4年目:満足度10/10点)
自身の臨床内において病態等知識の曖昧であった部分に手が届くような内容でありました。講義内容はもちろんのこと質疑応答や復習動画を含めたコンテンツが充実しており、早ければ翌日の臨床でも活かすことが可能であると感じました。

(PT4年目:満足度10/10点)
講義内容はもちろんのこと、礒脇先生の臨床内外でのお話をお聞きしていると「60歳までにやるべきことが山積み」「まだまだ休んでいられない」など、医療人としての意識の高さに感銘を受けました。 椎間関節性疼痛の病態として発痛部位が分離するような形で出現することに関して、興味深い内容でありました。私の担当患者様へも改めて評価し、原因追及を進めていかなければならないと感じました。

開催概要

read more

礒脇雄一先生の講習会の特徴

礒脇雄一先生
instructor
礒脇雄一先生
溝口整形外科リハビリテーション科 科長、理学療法士

脊柱の評価とアプローチを中心に、献体解剖、臨床、研究、講師と幅広くご活躍されている先生です。画像の診方や病態理解、評価からアプローチまで、骨盤部・腰部・頸部の部位別に、深く学んでいただけます。

礒脇先⽣へ質問、臨床の悩みなどの投稿はコチラ

受講者の声

  • 理学療法士(PT)

    これから臨床が大きく変わる予感がしています。

    とても分かりやすく講義をしていただきありがとうございました。患者さんの症状の問題点をしっかりと選別していけるように今日の話を参考に精進していきたいと思います。

  • 作業療法士(OT)

    頚椎は特に苦手な意識がありましたが、少し自信がつきました。

    頸椎の上位、中・下位頸椎の分別の重要性や身体認知の重要性などが勉強になりました。

講師紹介

read more

領収書

WEBライブセミナー(インボイス番号が必要ない方)は決済サイトのPeatix内にあるマイチケット等から領収書を発行してください。
それ以外の方は、下記より申請をしてください。(インボイス番号あり)

キャンセル

キャンセル料⾦は以下のようになっています。

お申込みから当⽇を含む
開催7⽇前まで
受講料の0%
開催当⽇を含む7⽇前から
4⽇前まで
受講料の50%
開催当⽇を含む3⽇前から
当⽇
受講料の100%

【見逃し配信】(全4回)脊柱機能の評価と運動療法・腰部編

関連セミナー

礒脇雄一先生のセミナー

  • 全額返金保証 期間限定 WEB 運動器

    【見逃し配信】セラピストのための骨格筋の機能と臨床応用1〜筋弛緩不全と循環障害による疼痛閾値の低下〜

    【見逃し配信】セラピストのための骨格筋の機能と臨床応用1〜筋弛緩不全と循環障害による疼痛閾値の低下〜

    close

    read more

    申込締切
    • 7/22MON23:59
  • 全額返金保証 締切り間近 WEB 運動器

    【※締切り間近】歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開~立脚後期で歩行を診るポイントと効果的なアプローチ〜

    【※締切り間近】歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開~立脚後期で歩行を診るポイントと効果的なアプローチ〜

    close

    read more

    開催期間
    WEBライブ・録画受講可能
    • 7/27SAT14:00
    • 7/27SAT17:00
    申込締切
    • 7/27SAT13:59
  • 全額返金保証 WEB 内部障害

    セルフで体感する、姿勢を意識した嚥下のポジショニング ~明日から実践できる介入ポイント~

    セルフで体感する、姿勢を意識した嚥下のポジショニング ~明日から実践できる介入ポイント~

    close

    read more

    開催期間
    WEBライブ・録画受講可能
    • 8/3SAT14:00
    • 8/3SAT17:00
    申込締切
    • 8/3SAT13:59

【見逃し配信】(全4回)脊柱機能の評価と運動療法・腰部編

Information

セラピストフォーライフからのお知らせ

  • ずっと無料

ライン登録で特典を
もらいたい⽅

いまセラフォーの公式ラインに登録すると、登録者限定実技解説動画(合計60分以上)を受け取れます!

今後もLINE会員だけのキャンペーンやプレゼント情報を受け取れるようになります

セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから
  • ずっと無料
  • お得な情報をお届け

メルマガについて

セミナーにお申し込みされた⽅は⾃動でメルマガに登録され、今後メルマガが届くようになります。配信解除はメルマガ内でいつでも解除できますが、セミナーを受講するにはメルマガへの再登録が必要となります。

最新情報や、セミナーの日程変更・延期、システム変更などの重要な案内を送らせていただきます。

セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから

講義を録画した復習⽤動画を最⼤2週間限定公開

最⼤2週間限定公開 セミナー終了後2⽇後までに送らせていただきます。当⽇参加ができない場合でも、当⽇参加者と同じ条件で復習⽤動画の視聴と資料の入手ができるのでご安⼼ください。