【対面実技セミナー動画配信】運動器・中枢神経疾患の上肢機能改善のために行う上部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​​(2023年3月25日開催分)

Seminar

セミナー

  • NEW
  • 期間限定
  • 全職種向け
  • 運動器

【対面実技セミナー動画配信】運動器・中枢神経疾患の上肢機能改善のために行う上部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​​(2023年3月25日開催分)

【対面実技セミナー動画配信】運動器・中枢神経疾患の上肢機能改善のために行う上部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​​(2023年3月25日開催分)

申込締切
  • 12/31TUE23:59
講師
  • 江口泰弘先生(株式会社PNF研究所、理学療法士)

Caution

・受講するためにはメルマガ会員である必要があります。メルマガには代理登録させていただきます。

一緒に申し込まれているセミナー

江口泰弘先生のセミナー

  • 期間限定 WEB 全職種向け 運動器

    【録画動画視聴】圧迫骨折・脊柱管狭窄症・サルコペニアの評価と運動療法~脊柱管内圧の除圧を見極める!〜

    【録画動画視聴】圧迫骨折・脊柱管狭窄症・サルコペニアの評価と運動療法~脊柱管内圧の除圧を見極める!〜

    close

    read more

    開催期間
    録画視聴申込み可能
    • 2/18SUN00:00
    • 2/18SUN00:00
    申込締切
    • 2/25SUN23:59
  • 期間限定 WEB 全職種向け 運動器

    【録画動画視聴】仙腸関節機能障害に対する評価と運動療法~疼痛の原因と拘縮要因を見極める~

    【録画動画視聴】仙腸関節機能障害に対する評価と運動療法~疼痛の原因と拘縮要因を見極める~

    close

    read more

    開催期間
    録画視聴申込み可能
    • 1/14SUN00:00
    • 1/14SUN00:00
    申込締切
    • 2/25SUN23:59
  • 期間限定 WEB 全職種向け 運動器

    【録画動画視聴】椎間関節症・椎間板ヘルニア・成長期分離症の評価と運動療法~椎間関節の重要性を見極める!~

    【録画動画視聴】椎間関節症・椎間板ヘルニア・成長期分離症の評価と運動療法~椎間関節の重要性を見極める!~

    close

    read more

    開催期間
    録画視聴申込み可能
    • 1/21SUN00:00
    • 1/21SUN00:00
    申込締切
    • 2/25SUN23:59

講義内容

実技セミナーハイライト



​​臨床で頻繁に使う効果的なテクニックを厳選!

​​講師の江口先生は、日本では数少ないPNFの国際インストラクターを取得されている実力ある先生です。

江口先生の治療は下記のような流れになっています。

1.まずモビライゼーション、ストレッチ、マッサージなどで、関節や筋が動く状態を作る
2.その後、PNFにて適切な感覚入力を中心とした神経と筋の促通をする
3.その状態で動作練習を反復することで運動学習を促す

これらが一連の流れですが、運動療法をする前に、効果が出る身体を準備することが大切です。

WEB講義で見ていただければわかりますが、治療のビフォーアフターは驚くほど変化しています。

治療の流れを意識し、実技練習を続ければ、同じような変化を出すことが皆さんにも十分可能です。

今回は、臨床で繰り返し練習できるように、毎日使えるようなテクニックのみを厳選して収録させていただきました!

動画を視聴していただき、ぜひ変化を出せるようになってもらえると嬉しいです!

セラピストは何を対象に治療すれば良いのか?

ほとんどの運動器の異常は、安定すべきところが動きすぎたり、動くべきところの動きが制限されてしまうことで起こります。
 
それは下記のように分類されます。

A どこの可動性が必要か
(どの関節の動きが必要か?)

B どこの安定性が必要か
(どの筋を活性させるか?)

C 安定性が保障された中での可動性があるか
(どう協調させるか?)

これは運動器疾患でも、中枢系疾患でも同じ、運動の本質であり、私たちがアプローチする対象です。

安定させるべきところを安定させ、可動すべきところを可動させることにおいてPNFは優れています。 
 
また深部感覚へのアプローチ、協調性の改善など使えるテクニックなどもあり、臨床で役立つ場面が多々あります。

希少なセラピストになるために磨くべきこととは?

実力がある先生は、姿勢・動作分析の時に微妙な変化に気づいていますが、これは認識能力が高いからです。

またわずかな筋の硬さの違いや、エンドフィール、患者さんが痛くならないような動かすといったことは、高い身体感覚が必要です。

わずかな違いを感じ、認識できる本当の実力を持ったセラピストは少数派であり、貴重な存在です。

このセミナーが他と違うのは、セラピスト自身の身体感覚を磨くことを大切にしている点です。

セミナーを受講したあと後は実際に臨床で使い、ご自身の感覚を磨き始めてください。

ぜひ皆さんも身体感覚の高いセラピストを目指し、本物の実力を身につけてもらえると嬉しいです。

実技動画コンテンツ

​◇収録動画(※合計時間約84分)

1.治療デモ:右肩痛例(16:26)
2.胸椎の自動モビライゼーション(2:17)
3.肩甲骨周囲筋群に対するリラクゼーション:Hold Relax、筋膜リリース(9:04)
4.肩甲骨周囲筋群に対するモビライゼーション1(8:03)
5.肩甲骨周囲筋群に対するモビライゼーション2 (6:49)
6.前鋸筋の活性 (7:41)
7.前鋸筋下部と下部腹筋群の協調 (3:56)
8.前鋸筋上部の活性/片麻痺・高齢者への応用 (7:48)
9.前鋸筋上部の活性のポイント (4:27)
10.僧帽筋下部・菱形筋群の活性 (6:08)
11.僧帽筋下部・菱形筋群の活性のポイント (2:48)
12.僧帽筋下部・菱形筋群と前鋸筋の交互収縮 (2:51)
13.僧帽筋下部・菱形筋群と前鋸筋の交互収縮のポイント/座位姿勢での応用(5:54)
14.まとめ(2:37)

アンケート

(PT9年目:満足度10/10点)
肩甲帯を動かすときに、より動きを誘導しやすいように持つ位置や手の形状を変化させるよう意識するようになりました!

(OT1年目:満足度9/10点)
いつも勉強させていただいてます。実技中心のセミナーはとても臨床的で楽しくより技術を上げようという気持ちになります。
次のセミナーも楽しみにしています。よろしくお願いします。

対面実技セミナー配信一覧

※セラピストの身体の使い方など、実践するための情報を徹底的に解説します。
※実技部分のみの動画となります。座学部分については、「WEB座学講習」で受講可能です。

◇運動器・中枢神経疾患の上肢機能改善のために行う上部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​(2023年3月25日開催分)

◇運動器・中枢神経疾患のADL改善のために行う下部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​(2023年4月8日開催分)

◇運動器・中枢神経疾患の歩行改善のための運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​(2023年5月27日開催分)

WEB座学講習

※実技を実践できるようになるためには、実践できるところまで詳細に解説した「対面実技セミナー配信」で勉強されることをオススメいたします。

申込締切2023年5月26日迄:運動器・中枢神経疾患の上肢機能改善のために行う上部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​

申込締切2023年5月26日迄:運動器・中枢神経疾患のADL改善のために行う下部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​

申込締切2023年5月26日迄:運動器・中枢神経疾患の歩行改善のための運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​

開催概要

read more

江口泰弘先生の講習会の特徴

江口泰弘先生
instructor
江口泰弘先生
株式会社PNF研究所、理学療法士

日本で数少ない国際PNFインストラクター。中枢神経疾患、運動器疾患、スポーツのトップアスリートなど幅広い臨床経験をお持ちです。臨床動画のビフォーアフターの変化は必見!PNFと徒手療法の講義を通して、身体の使い方、技術を中心に学んでいただけます。

江口先⽣へ質問、臨床の悩みなどの投稿はコチラ

受講者の声

  • 理学療法士(PT)

    症例に対するアプローチを具体的に提示して頂き参考になりました。

    江口先生のセミナー全3回を受講させて頂きました。特に症例に対するアプローチを具体的に提示して頂きとても参考になりました。またPNFインストラクターの考え方を学べたことが良かったです。

  • 理学療法士(PT)

    丁寧な講習会で非常に理解しやすかったです。

    自分が大事にしている考え方と共通することがあったり、意識できていなことも確認・再発見することができたのでよかったです。アプローチの仕方の幅が増えてよかったです。今回学んだことを臨床で活かしたいと思います。ありがとうございました。

講師紹介

read more

領収書(インボイス番号あり)

領収書が欲しい⽅は下記ページをご覧ください。
(お⽀払い後に申請してください)

キャンセル

キャンセル料⾦は以下のようになっています。

お申込みから当⽇を含む
開催7⽇前まで
受講料の0%
開催当⽇を含む7⽇前から
4⽇前まで
受講料の50%
開催当⽇を含む3⽇前から
当⽇
受講料の100%

【対面実技セミナー動画配信】運動器・中枢神経疾患の上肢機能改善のために行う上部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​​(2023年3月25日開催分)

関連セミナー

江口泰弘先生のセミナー

  • 期間限定 WEB 全職種向け 運動器

    【録画動画視聴】圧迫骨折・脊柱管狭窄症・サルコペニアの評価と運動療法~脊柱管内圧の除圧を見極める!〜

    【録画動画視聴】圧迫骨折・脊柱管狭窄症・サルコペニアの評価と運動療法~脊柱管内圧の除圧を見極める!〜

    close

    read more

    開催期間
    録画視聴申込み可能
    • 2/18SUN00:00
    • 2/18SUN00:00
    申込締切
    • 2/25SUN23:59
  • 期間限定 WEB 全職種向け 運動器

    【録画動画視聴】仙腸関節機能障害に対する評価と運動療法~疼痛の原因と拘縮要因を見極める~

    【録画動画視聴】仙腸関節機能障害に対する評価と運動療法~疼痛の原因と拘縮要因を見極める~

    close

    read more

    開催期間
    録画視聴申込み可能
    • 1/14SUN00:00
    • 1/14SUN00:00
    申込締切
    • 2/25SUN23:59
  • 期間限定 WEB 全職種向け 運動器

    【録画動画視聴】椎間関節症・椎間板ヘルニア・成長期分離症の評価と運動療法~椎間関節の重要性を見極める!~

    【録画動画視聴】椎間関節症・椎間板ヘルニア・成長期分離症の評価と運動療法~椎間関節の重要性を見極める!~

    close

    read more

    開催期間
    録画視聴申込み可能
    • 1/21SUN00:00
    • 1/21SUN00:00
    申込締切
    • 2/25SUN23:59

【対面実技セミナー動画配信】運動器・中枢神経疾患の上肢機能改善のために行う上部体幹の運動制御~徒手療法とPNFコンセプトを用いて〜​​(2023年3月25日開催分)

Information

セラピストフォーライフからのお知らせ

  • ずっと無料

ライン登録で特典を
もらいたい⽅

いまセラフォーの公式ラインに登録すると、人気講師の赤羽根良和先生による解説動画(肩甲帯の触診・治療動画、合計20分以上)を受け取れます!

今後もLINE会員だけのキャンペーンやプレゼント情報を受け取れるようになります

セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから
  • ずっと無料
  • お得な情報をお届け

メルマガについて

セミナーにお申し込みされた⽅は⾃動でメルマガに登録され、今後メルマガが届くようになります。配信解除はメルマガ内でいつでも解除できますが、セミナーを受講するにはメルマガへの再登録が必要となります。

最新情報や、セミナーの日程変更・延期、システム変更などの重要な案内を送らせていただきます。

セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから セラピストフォーライフ 公式LINE友達追加はこちらから

講義を録画した復習⽤動画を最⼤2週間限定公開

最⼤2週間限定公開 セミナー終了後2⽇後までに送らせていただきます。当⽇参加ができない場合でも、当⽇参加者と同じ条件で復習⽤動画の視聴と資料の入手ができるのでご安⼼ください。