内田学先生|講師紹介

Instructor

講師紹介

東京医療学院大学保健医療学部リハビリテーション学科理学療法学専攻准教授

内田学先⽣

内田先⽣へ質問、臨床の悩みなどの投稿はコチラ
略歴
  • 平成 8年 大分リハビリテーション専門学校卒業
  • 平成 8年 医療法人愛心会大隅鹿屋病院
  • 平成18年 国際医療福祉大学大学院保健医療学専攻運動動作学領域博士前期課程修了
  • 平成21年 国際医療福祉大学大学院保健医療学専攻運動動作学領域博士後期課程修了
  • 平成19年 健康科学大学健康科学部理学療法学科講師
  • 平成24年 東京医療学院大学保健医療学部リハビリテーション学科理学療法学専攻准教授
社会活動
  • 日本理学療法士学会編集委員会査読委員 (現在に至る)
  • 日本栄養・嚥下理学療法研究会理事 (現在に至る)
  • 日本理学療法士学会栄養・嚥下理学療法部門運営幹事 (2020年まで)
  • 東京都理学療法士協会多摩市支部支部長(現在に至る)
  • 総合理学療法研究会理事(現在に至る)
  • 日本理学療法士協会拡大検証システム検討委員会 ( 2019年まで)
  • 日本理学療法士協会検証資料小委員会 (2019年まで)
  • 日本理学療法士協会社会局調査部 (2017年まで)
  • 日本理学療法士協会社会局業務推進部 (2017年まで)
  • 日本理学療法士協会社会局介護保険部副部長 (2015年まで)
講師著書・DVD等

1.姿勢から介入する摂食嚥下 パーキンソン病患者に対するトータルアプローチ (内田学編集, メジカルビュー#1,2020)
2.姿勢を意識した神経疾患患者の食べられるポジショニング (内田学編集, メジカルビュー社,2019)
3.姿勢から介入する摂食嚥下 脳卒中患者のリハビリテーション (内田学編集, メジカルビュー社,2017)
4.理学療法実践レクチャー 栄養・嚥下理学療法 (吉田 剛監修, 山田 実編集, 医歯薬出版, 2018)
5.脳卒中理学療法の理論と技術(原 寛美 編集, 吉尾 雅春 編集, メジカルビュー社,2019)

姿勢から介入する摂食嚥下パーキンソン病患者に対するトータルアプローチ

姿勢を意識した神経疾患患者の食べられるポジショニング

姿勢から介入する摂食嚥下脳卒中患者のリハビリテーション

理学療法実践レクチャー 栄養・嚥下理学療法

脳卒中理学療法の理論と技術

資格

  • 専門理学療法士(内部障害理学療法 2019S-04-000118)
  • 3学会合同呼吸療法認定士 (102210)
  • 呼吸ケア指導士(214022)

内田学先生のセミナー

  • 期間限定 WEB 全職種向け 内部障害

    【内田学先生】アーカイブ配信ページ

    【内田学先生】アーカイブ配信ページ

    close

    read more

    申込締切
    • 12/31TUE23:59
  • 期間限定 WEB 全職種向け 内部障害

    【録画動画視聴】セルフで体感する、姿勢を意識した嚥下のポジショニング ~評価と介入のポイントと実践~

    【録画動画視聴】セルフで体感する、姿勢を意識した嚥下のポジショニング ~評価と介入のポイントと実践~

    close

    read more

    開催期間
    録画視聴申込み可能
    • 10/14SAT00:00
    • 10/14SAT00:00
    申込締切
    • 12/31TUE23:59
  • 期間限定 WEB 全職種向け 中枢

    【録画動画視聴】片麻痺患者に対する嚥下リハビリテーション 〜体幹機能の改善、誤嚥性肺炎の予防、多職種連携のポイントなど〜

    【録画動画視聴】片麻痺患者に対する嚥下リハビリテーション 〜体幹機能の改善、誤嚥性肺炎の予防、多職種連携のポイントなど〜

    close

    read more

    開催期間
    WEBライブ・録画受講可能
    • 9/16SAT00:00
    • 9/16SAT00:00
    申込締切
    • 12/31TUE23:59

All for the therapist

全てはセラピストの成長と、たくさんの笑顔のために